卒業30周年記念行事の御礼とご報告

11月8日は大勢の同窓生にご参集いただき、本当に楽しい時間を過ごせたと思います。

運営につきまして至らないところも多々あったかとは思いますが、皆様のご協力のお蔭で卒業30周年記念行事は大成功のうちに終わることができたと思います。

本当にありがとうございました。

参加した同窓生はのべ163名となり、記念会館での同窓会の動員では過去に例を見ない盛況ぶりだったとのことです。
これを機会に、クラス、部活、郷友会など、定期的な交流が盛り上がれば幸いです。

母校と同窓会への寄付金ですが、11月8日時点で182名の方から305万2000円の篤志をいただいており、このうち150万円分につきましては会にてご報告の通り、母校ならびに同窓会へ寄付させていただきます。

また、当日田中校長、井上同窓会会長はじめ、担任の先生方よりお祝いとして10万5000円の過分なるご祝儀をいただきましたので報告させていただきます。
併せて懇親会受付横にて行いました物販につきましても主催者より売り上げの一部を寄付いただけるとのことで、これにつきましても別途報告させていただきます。

ご寄付をいただいた方には昔の写真や当日の模様などを編集、記録した記念品DVDを送付予定です。編集等の都合もあり、発送は年明け以降となる見込みですのでしばらくお待ちいただきたくお願いします。また、ご寄付につきましては今後も受け付けたいと思いますのでご検討いただきたくよろしくお願いします。

皆様から頂きましたご寄付の残金につきましては、上記DVD編集、発送他、案内送付など会の運営費用を差し引きまして、今後予定される卒業40周年記念事業など、36回生全体行事に係る運営目的に使用するため、プールしておきたいと思いますのでご承知ください。

会計に係る詳細の報告は追って行いますので宜しくお願いします。

本当に皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。

IMG_1104

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください